不倫慰謝料請求

不倫慰謝料請求でやってはいけないこと

普段冷静な方でも、憎い不倫相手を目の前にすると、怒りのあまり我を忘れることがあります。

 

お気持ちは分かりますが、不倫相手だから何をしても良いというわけではありません。

 

不倫相手に慰謝料を請求していたつもりが、逆に自分が加害者になってしまい、刑事罰や損害賠償責任を負うハメになっては目も当てられません。

 

不倫相手に慰謝料を請求する際は、下記のような言動を取らないよう、くれぐれも気を付けて頂きたいと思います。

 

暴力をふるう

 

⇒暴行罪、傷害罪にあたります。

 

脅迫的な言動

 

⇒「慰謝料を払わないと痛い目にあわせる」などと脅しをかける行為は、脅迫罪、恐喝罪にあたる可能性があります。

 

密室に閉じ込めて交渉する

 

⇒第三者の目の届かない密室に不倫相手を閉じ込め、身動きがとれない状態にして交渉をするのは、監禁罪にあたる可能性があります。

 

不倫の事実や不倫相手の名前をネットに掲載したり、不特定多数の人に言いふらす

 

⇒名誉棄損罪にあたる可能性があります。

お申込み・お問合せ

お申込み・お問合せ


お申込み・お問合せ



サイト運営・花田好久行政書士事務所

日本行政書士連合会登録番号第06400291号

〒192-0074 東京都八王子市天神町2-10-303

電話 042-624-8381 メール info@rikon-online.net

⇒事務所案内

夫に不倫を止めてもらい、夫婦関係を修復するための秘訣はコチラ


メルマガ購読・解除
 

夫の不倫・浮気でお悩みのあなたへ。

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

このメルマガでは、夫に不倫を止めてもらい、夫婦関係を修復していくためのノウハウや心がまえを無料で公開しています。

また、不倫をしている夫の心理・行動を、男性カウンセラーならではの視点から解説しています。

このメルマガを読むことで、あなたも夫の不倫解決のためのノウハウを身に付けることができます。

現在、本メルマガは820名の方がご購読中です。

読者の方からは「メルマガを読んで救われています」「勇気づけられています」「癒されています」といったご感想を多数いただいております。

夫の不倫のお悩みを1日も早く解決し、より良い夫婦関係を再構築するため、当メルマガをお役立てください。

お申込み・お問合せ 無料メルマガ サービス・料金一覧 事務所案内 お客様の声