不倫慰謝料請求

慰謝料支払い公正証書作成サービス

慰謝料支払い公正証書作成サービスは、公正証書の原案作成、公証人との事前協議、公証役場への訪問(代理人1名)まで、慰謝料支払い公正証書の作成に必要なほぼ全ての手続きを、専門の行政書士が代行するサービスです。

 

行政書士花田が不倫相手の代理人として公証役場を訪問しますので、不倫相手と公証役場に行きたくない場合に便利です。

 

お申込み・お問合せ

 

お客さまからサービスのご感想をいただきました。ありがとうございます!

 

 

(30代女性)

 

花田先生へ

 

示談書の件ですが、今月4日にこちらへ届きました。

 

そして、今日先方に送りましたので、明日には届くと思います。

 

やはり、相手の女性さんからはなんの言葉もなく、封筒の裏に「※遅くなってすみません」とだけ。。。

 

謝る所が違うだろ!って、思わずつっこみを入れたくなりました(苦笑)

 

でも、無事に終わってよかった。

 

これも、先生のおかげです。

 

ありがとうございました。

 

お礼方々、ご連絡まで。

 

(40代男性)

 

昨日、相手の方へ公正証書を渡してきました。

 

色々ありがとうございました。

 

また支払いが滞った場合等、相談させていただきます。

 

よろしくお願い申し上げます。

 

すべてのご感想はこちら

 

お申込み・お問合せ

 

慰謝料支払い公正証書作成サービス・サービス内容

公正証書作成のご相談・打合せ

 

慰謝料支払い公正証書の内容(慰謝料支払い義務、支払い方法、期限の利益喪失、強制執行認諾、秘密保持義務、違約金条項、清算条項、その他)について、不倫相手と合意した内容や、盛り込みたい事項などを伺います。追加しておくべき事項や、修正が必要な点についてのアドバイスも行います。

 

公正証書原案作成

 

お客さまとの打ち合わせを踏まえて、ご希望に沿った内容の公正証書原案を作成します。

 

公証人との事前協議を代行

 

作成した公正証書原案を元に、内容や公証役場への訪問日時等について公証人と事前協議を行います。公証人からの修正の指示にも対応します。

 

公証役場へ代理人として訪問(代理人1名)

 

不倫相手の代理人として公証役場に出向き、公正証書作成に必要な手続きを代理で行います。

 

※この他、送達申請手続きや必要資料の収集も代行します。

 

慰謝料支払い公正証書作成サービスはこのような方にお勧め!

●いざというときに強制執行(給与、預金等の差押え)できるよう、不倫慰謝料支払いの公正証書を作成したい方

 

●示談書では不安なので、示談内容を公的な書面にしたい方

 

●不倫慰謝料を分割で支払ってもらう方

 

●不倫相手と公証役場に行きたくない方

 

●なるべく手間と時間をかけずに公正証書を作成したい方

 

※公正証書ではなく示談書を作成したい方は・・・慰謝料支払い示談書作成サービスへ!

料金・費用

作成料金 58,000円

 

※上記料金のほか、公証役場に支払う手数料(作成手数料、送達費用など)が別途必要になります。
※代理人が2名必要な場合、手数料7,000円が別途必要になります。

お申込み方法・サービスの流れ

お申込み方法

 

メールフォームでのお申込み・お問合せ(365日24時間受付中)

お申込み・お問合せ

 

上記バナーをクリックすると、メールフォームが開きます。メールフォームに必要事項を入力のうえ、送信してください。メールを確認後、通常24時間以内にご返信いたします。

 

メールでのお申込み・お問合せ(365日24時間受付中)

 

info@rikon-online.net

 

メールに下記事項をご記入のうえ、上記メールアドレスあてに送信してください。メールを確認後、通常24時間以内にご返信いたします。

 

<メール記載事項>

 

お名前、フリガナ、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、お申込み・お問合せ内容

 

慰謝料支払い公正証書作成サービスの基本的な流れ

 

1.サービスのお申し込み(お客さま)

 

こちらからサービスをお申込みください。     

 

2.料金(着手金)お振込み(お客さま)

 

料金お振込み用の口座情報をお知らせします。お振込み確認をもって正式なサービス依頼となります。

 

3.公正証書作成のご相談・打合せ(お客さま・当事務所)

 

慰謝料支払い公正証書の内容(慰謝料支払い義務、支払い方法、期限の利益喪失、強制執行認諾、秘密保持義務、違約金条項、清算条項、その他)について、不倫相手と合意した内容や、盛り込みたい事項などを伺います。追加しておくべき事項や、修正が必要な点についてのアドバイスも行います。

 

4.必要資料の送付(お客さま)

 

不倫相手の印鑑証明書など、必要資料を当事務所あてに郵送していただきます。

 

5.公正証書の原案作成(当事務所)

 

お客さまとの打ち合わせを踏まえて、ご希望に沿った内容の慰謝料支払い公正証書原案を作成します。

 

6.原案のご確認(お客さま)

 

公正証書原案をお客さまにご確認いただきます。お客さまのご要望により、ご不明な点の説明や、原案の修正・追加を行います。

 

7.公証人との事前協議(当事務所)

 

公正証書原案についてお客さまの了承が得られましたら、原案の内容や公証役場への訪問日時等に関して公証人と事前協議を行います。公証人からの修正の指示にも対応します。

 

8.委任状への押印(お客さま)

 

公正証書作成手続きに関する委任状をお送りします。委任状に署名・押印をしていただき、当事務所に返送していただきます。

 

9.公証役場へ訪問・公正証書の完成(お客さま・当事務所)

 

お客さまと行政書士花田で公証役場に出向き、公正証書作成に必要な手続きを行います。公証役場への手数料はこのときお支払いいただきます。完成した慰謝料支払い公正証書(謄本)は、その場でお客さまにお渡しします。

注意事項

●不倫相手との交渉の代理(電話、面会)はできません。交渉の代理をご希望の方は、弁護士へご依頼ください。

 

●慰謝料支払い公正証書作成サービスの有効期限は3か月間です。お客様の都合により、3か月以内に公正証書が完成しなかった場合、有効期間満了によりサービスは終了します。

 

●ご入金後のキャンセルによる返金はお受けいたしません。お申込み後、入金前のキャンセルは、料金の50%のキャンセル料がかかります。

 

 

サイト運営者

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。行政書士。不倫問題カウンセラー。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

単なる慰謝料請求にとどまらず、不倫で傷ついた方の気持ちを代弁する内容証明の作成を心がけている。

お申込み・お問合せ

お申込み・お問合せ


お申込み・お問合せ



サイト運営・花田好久行政書士事務所

日本行政書士連合会登録番号第06400291号

〒192-0074 東京都八王子市天神町2-10-303

電話 042-624-8381 メール info@rikon-online.net

⇒事務所案内

夫に不倫を止めてもらい、夫婦関係を修復するための秘訣はコチラ


メルマガ購読・解除
 

夫の不倫・浮気でお悩みのあなたへ。

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

このメルマガでは、夫に不倫を止めてもらい、夫婦関係を修復していくためのノウハウや心がまえを無料で公開しています。

また、不倫をしている夫の心理・行動を、男性カウンセラーならではの視点から解説しています。

このメルマガを読むことで、あなたも夫の不倫解決のためのノウハウを身に付けることができます。

現在、本メルマガは820名の方がご購読中です。

読者の方からは「メルマガを読んで救われています」「勇気づけられています」「癒されています」といったご感想を多数いただいております。

夫の不倫のお悩みを1日も早く解決し、より良い夫婦関係を再構築するため、当メルマガをお役立てください。

お申込み・お問合せ 無料メルマガ サービス・料金一覧 事務所案内 お客様の声