不倫慰謝料請求

不倫慰謝料請求.net

不倫相手に慰謝料請求を考えている方へ

 

はじめまして。不倫慰謝料請求.netのサイトを運営しております、行政書士の花田と申します。

 

 

不倫(不貞行為)は幸せでおだやかな結婚生活を送る権利を侵害する違法行為です。

 

不倫をされた妻・夫には、不倫相手に慰謝料を請求する権利があります。無反省な不倫相手には、慰謝料の支払いという形でケジメをつけてもらいましょう。

 

当サイトでは、不倫相手への慰謝料請求(内容証明による)を専門の行政書士がサポートしております。

 

内容証明には、「書面作成代理人 行政書士 花田好久」と記載し、職印で押印をします。

 

これにより、ご自分で慰謝料請求するよりも、不倫相手に大きな心理的圧力をかけることが可能となります。

 

なお、私(行政書士花田)の作成する不倫慰謝料請求書(内容証明)は、単に慰謝料を請求するだけのものではありません。

 

ご依頼人のお気持ち(不倫でどれだけ傷ついたか、苦しい思いをしているか)を文面に反映し、不倫相手に言いたいことを代弁することを心がけて作成しております。

 

お1人で悩まず、経験豊富な当事務所をご活用ください!

 

 

お客さまからサービスのご感想をいただきました。ありがとうございます!

 

(40代女性)

 

慰謝料の件では、請求しようと思ってから、実際に先生にお願いするまで、
本当にいろいろなことで悩みました。

 

弁護士さんに頼むのがいいのか、行政書士さんに頼むのか?
行政書士さんに決めたら、どの行政書士さんに頼んだらよいのか?

 

悩んで悩んで…

 

私は先生のおかげで、そんな悩みから解放されましたが、
同じような悩みを持っている人は、たくさんいるのでしょうね。

 

そんな人達の背中を少しでも押してあげられたら幸いです。

 

花田先生の、これからのますますのご健勝をお祈りいたします。

 

(30代女性)

 

花田先生へ

 

示談書の件ですが、今月4日にこちらへ届きました。

 

そして、今日先方に送りましたので、明日には届くと思います。

 

やはり、相手の女性さんからはなんの言葉もなく、封筒の裏に「※遅くなってすみません」とだけ。。。

 

謝る所が違うだろ!って、思わずつっこみを入れたくなりました(苦笑)

 

でも、無事に終わってよかった。

 

これも、先生のおかげです。

 

ありがとうございました。

 

お礼方々、ご連絡まで。

 

すべてのご感想はこちら

 

 

お申込み・お問合せ

 

当サイトはこのような方のお役に立ちます!

 

●1人で不倫相手に慰謝料請求するのが不安な方

 

●不倫相手に不倫行為の中止を要求したい方

 

●不倫相手にナメられないよう、専門家の力を借りて慰謝料請求をしたい方

 

●なるべく手間と時間をかけずに慰謝料請求をしたい方

 

●不倫相手との話し合い(示談)がまとまったので、合意内容を示談書にしたい方

 

●いざというときに強制執行(給与、預金等の差押え)できるよう、不倫慰謝料支払いの公正証書を作成したい方

夫に不倫を止めてもらい、夫婦関係を修復するための秘訣はコチラ

メルマガ購読・解除
 

 

夫の不倫・浮気でお悩みのあなたへ。

 

不倫・離婚問題専門のカウンセラー花田好久です。

 

このメルマガでは、夫に不倫を止めてもらい、夫婦関係を修復していくためのノウハウや心がまえを無料で公開しています。

 

このメルマガを読むことで、あなたも夫の不倫解決のためのノウハウを身に付けることができます。

 

不倫のお悩みを1日も早く解決し、より良い夫婦関係を再構築するため、当メルマガをお役立てください!

 

※メルマガ登録で、最新の不倫解決ノウハウを無料で入手できます。

 

メルマガ登録はこちらから!(PC用)
メルマガ登録はこちらから!(携帯・スマホ用)

不倫慰謝料請求の流れ

不倫慰謝料請求の条件

@不貞行為(肉体関係)があったこと
A相手が既婚者であると知っていたこと
B不貞行為の時点で、夫婦関係が破たんしていなかったこと
C時効(不倫の事実と相手を知ってから3年)が成立していないこと

 

上記4つの条件を全て満たしていることが必要です。

 

不倫慰謝料請求の流れ

 

 

1.不倫の発覚

 

最近は、携帯電話・スマホのメールや、ソーシャルメディア(SNS、ツイッター、facebookなど)でのやりとりから発覚するケースが多いです。

 

       不倫慰謝料請求.net

 

2.不倫の証拠の確保、連絡先の把握

 

不倫の裏付けを取るため、不倫の証拠を確保します。

 

(証拠の具体例)

 

●交際・肉体関係の存在を推定させる内容のメール、手紙、メモなど
●ラブホテル・旅館などのレシート類
●ベッド・布団での2ショット写真、裸の写真・動画など
●不倫を告白する内容の通話記録、書面など
●ラブホテル・旅館等への出入り写真

 

不倫相手の連絡先が不明だと、不倫慰謝料請求はできません。

 

不倫相手の連絡先(氏名、住所、電話番号、勤務先)を必ず把握しておきましょう。

 

       不倫慰謝料請求.net

 

3.不倫慰謝料の請求

 

不倫相手に連絡をとり、慰謝料支払いや謝罪を要求します。

 

口頭(面会、電話)での請求は、後々「言った」「言わない」の水掛け論になる恐れがあります。

 

不倫慰謝料の請求は、出来る限り書面(内容証明郵便)で行うのが良いでしょう。

 

 

 

       不倫慰謝料請求.net

 

4.不倫相手からの回答

 

不倫相手から慰謝料支払いに応じる旨の回答があったら、次の段階(5.示談書の取り交わし)に進みます。

 

内容証明を受け取った不倫相手の反応は?

不倫相手のよくする言い訳と対処法は?

 

無視をしたり支払い拒否の回答をしてきた場合は、話し合いを求めたり、期限を切って再度支払いを請求しましょう。(話し合いは書面のやりとりでも可)。

 

不倫相手がどうしても請求に応じないときは、法的手段(民事調停、民事訴訟)をとることも検討しましょう。

 

      不倫慰謝料請求.net

 

5.示談書の取り交わし

 

不倫相手との話し合いがまとまったら、合意内容を書面(示談書または公正証書)にします。

 

 

      不倫慰謝料請求.net

 

6.不倫問題解決(慰謝料支払い)

 

示談書での取り決めに従い、不倫慰謝料の支払いをしてもらいます。

 

公正証書を作成しておけば、支払いが滞った場合に即強制執行(預金や給与等の差押え)ができます。

姉妹サイトご紹介

夫の不倫・浮気を解決するためのカウンセリング

夫の不倫・浮気を解決するためのカウンセリング 

 

夫の不倫・浮気を解決するためのカウンセリングを実施しています。

 

 

 

 

 

 

 

離婚公正証書作成.net

離婚公正証書作成.net

 

離婚公正証書の作成をサポートするサイトです。

 

離婚公正証書を作成しておくことで、養育費・慰謝料・財産分与・住宅ローンなどの支払いを確保することが出来ますし、離婚後のお金をめぐる争いを防ぐことが出来ます。

 

 

夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング.net

夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング.net

 

夫婦問題(DV・モラハラ・セックスレス・離婚のお悩み等)や不倫問題(夫(又は妻)の不倫・自身の不倫)で心が疲れてしまったとき、出口が見えなくなってしまったとき、行き詰って途方に暮れてしまったとき、カウンセラーの松宮直子が全力でサポートします。

お申込み・お問合せ

お申込み・お問合せ


お申込み・お問合せ



サイト運営・花田好久行政書士事務所

日本行政書士連合会登録番号第06400291号

〒192-0074 東京都八王子市天神町2-10-303

電話 042-624-8381 メール info@rikon-online.net

⇒事務所案内

夫に不倫を止めてもらい、夫婦関係を修復するための秘訣はコチラ


メルマガ購読・解除
 

夫の不倫・浮気でお悩みのあなたへ。

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

このメルマガでは、夫に不倫を止めてもらい、夫婦関係を修復していくためのノウハウや心がまえを無料で公開しています。

また、不倫をしている夫の心理・行動を、男性カウンセラーならではの視点から解説しています。

このメルマガを読むことで、あなたも夫の不倫解決のためのノウハウを身に付けることができます。

現在、本メルマガは820名の方がご購読中です。

読者の方からは「メルマガを読んで救われています」「勇気づけられています」「癒されています」といったご感想を多数いただいております。

夫の不倫のお悩みを1日も早く解決し、より良い夫婦関係を再構築するため、当メルマガをお役立てください。

お申込み・お問合せ 無料メルマガ サービス・料金一覧 事務所案内 お客様の声